オーストラリア留学で英語力アップ!わくわくのロングステイでスローライフを送ろう

リスニングパワーで英語耳体験

リスニングパワーで英語耳体験

スコット先生のリスニングパワーを実際に
聞いて練習しながら書いています。
スコット先生のリスニングパワー

一般の英会話リスニング教材と大きく違って
ピーとかツーとかチーとか日本語にできない
いろんな音が聞こえてきて、繰り返されたりして
奇妙ですが面白いです。

たとえば、ahとuhの発音の違いが
繰り返し比較しながら聞こえてきて
使った単語も繰り返されるので
はじめは、奇妙な感じなのですが
耳が慣れてきて、違いがわかるんです。

子音の発音も繰り返し聞こえますから
英語耳になりやすいです。
というか、ならざるを得ないくらい
繰り返しが多いです。

他にはカタカナ英語とネイティブ発音の違いがわかりやすいです。
実際にこちらでサンプル音声で練習できますから
ぜひ、聞いて比べてみてください。
スコット先生のリスニングパワー

その一方で普通の英会話教材みたいに
英語の会話とかつぶやきとかも聞こえてきます。

繰り返し繰り返し聞くことで耳が少しずつ
英語耳に変化していく感じです。

リスニングパワーを30日間聞き続ければ
英語耳が変化しそうです。
オーストラリアに行く前に
日本にいる間に発音やリスニング力を
アップしておきたいです^^

しかし、もしこの教材だけで英語耳になって
普通に会話できたら、留学しなくてもいいってことかな?
そういう期待もあります。

目的はオーストラリアでのロングステイで
スローライフなのですから。

しかし、留学もいいですよね。
さらにブラッシュアップできて
友達もできそうですし、日本でできる限り
英語耳になって、楽しい留学生活を送るためにも
スコット先生のリスニングパワーで
毎日、ヒアリングや発音の練習します^^

大人になったら、なかなか
脳が知らない音についていけないと
思いこんでいたんですが、スコット先生の
繰り返しの練習方法なら
聞き流すだけで英語耳になっていくから
いいなと思いました。

ジャパニーズイングリッシュとナチュラルイングリッシュの
音の違いを繰り返し聞く訓練を受けることで
英語の音も聞き取れるようになっって
英語耳になるリスニングパワーはお気に入りになっています。
スコット先生のリスニングパワー
リスニングパワー

Tag: リスニングパワー

powered by Quick Homepage Maker 4.8
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional